FC2ブログ

お昼にペヤングソースやきそばを食べたら、昔の記憶が蘇ってきたw

暇な時に書く用のブログですw クソ記事・ゴミ記事大量生産!

  • ホーム
  • »
  • »
  • 雑記一覧
  • »
  • お昼にペヤングソースやきそばを食べたら、昔の記憶が蘇ってきたw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

お昼にペヤングソースやきそばを食べたら、昔の記憶が蘇ってきたw

焼きそば


異物が混入して、販売停止をしていた

ペヤングソース焼きそばが

ついに

販売再開!

というニュースを見て

まるで

ペヤング焼きそばにふりかける、スパイスが鼻の粘膜を刺激して

くしゃみを誘発するように

脳ミソから、ほろ苦い記憶が蘇ってきた

たぶん、小学4年の秋だったかな・・・

いや

小学5年だったかな・・

まぁ、そんな細かい正確性は必要ないよなw

とにかくさ

学校近くの、カエルが山ほどいる池で、カエルを駆逐しよう!という事になって

友達の田口君と

買ったばかりのエアーガンでカエルの頭や目を、BB弾で打ち抜くという

今思うと、背筋も凍る、残酷な遊びをしていたのよw

これね、文章を読むと

スパイク竹田って、最低な奴やな・・・

と、ドン引きするかもしれないが

お前にだって、子供の頃、カエルに爆竹を咥えさせて破裂させたり

ハチの巣に花火の火花をぶっかけたり

アリの巣に、熱湯を注いだり

ナメクジが完全に隠れるぐらいの大量の塩をかけて溶かしたりしたよな?

子供の頃って、だいたい、こんなモンだからw

自分の事ながら

子供って、残酷だよねw

今でいう

犯罪者予備軍のような遊びをしていた時

学校から4時間目の授業が終わるチャイムが鳴ると同時に

お~い、竹ちゃん、

昼飯、食べに行こう~~!

という

カエルを10匹以上、ヘッドショットして上機嫌の田口くんの声が聞こえてきて

それに答えるように

いま、いく~~~~

という、竹ちゃん(俺)の元気な声が池に響く

チャリンコで、直線距離で10分ぐらいの距離にある、田口くんの家に行くと

茶の間のテーブルの上に

田口くんのお母さんが用意してくれた、ペヤングソース焼きそばが2つ

それを、作って食べる事になったんだけど

ペヤングソース焼きそばって

お湯を捨てる時に蓋が開きやすいという、罠が・・・

ここまで書くと、だいたい、オチはわかるよね?w

お腹ペコペコで、お腹と背中がくっつきそうになった時

3分を知らせる、砂時計の砂が全部落ちると同時に

お湯を捨てる穴を塞いでいる、爪を上に上げ

茶の間にある、窓からお湯を捨てる時、手で抑える位置が、上すぎたのか

お湯を捨てる側の蓋が、ガッポリと開いてしまい

その隙間から、大量のミミズが流れていくように

白い麺が、全て窓の下の地面に落ちたw

あのね

これが、台所の流しだったら、拾って食べられたと思うが

さすがに、地面に落ちた麺は食べられないw

地面に落ちた、白い麺が

まるで、魔法で、焼きそばが砂に変えられたように

砂でコーティングされていた・・・

この時って、微妙な空気になるよね?w

時間にして、5秒の沈黙が流れた

その時

私の気持ちを察したのか

じゃ、俺の焼きそば一緒に食べようか?

その一言で、救われた

1つの、ペヤングソース焼きそばを、二人で食べ

最後に残った、1口ぐらいの量の焼きそばを

俺、もうお腹いっぱいだから

竹ちゃん、食べなよ

って、言ってくれてさ

なんか、嬉しかったな~

この時の、ペヤングソース焼きそばの味は

いまだに、忘れられないぐらい、美味かった
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © スパイク竹田の暇つぶし日記w All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。